記事一覧

きょうのらくがき:自分解釈なスサノオノミコト

妄想解釈スサノオ。
無茶苦茶に強い。しかし強いのと喜怒哀楽の差がありすぎて、
それにより色んなものが壊れたり消失したりとえらい騒ぎになるので、
ツクヨミによってパワーのリミッター的勾玉を埋め込まれている。
荒くれもので暴れん坊だが、高天原から放逐されて以降は
ややマシに。ついでに甘えん坊。

ほぼ半裸なのはスサノオの暴走パワーで弾けとんでしまったとかなんとか。
勾玉には父には内緒で母イザナミの力も混ぜている。
それくらいしないとスサノオのパワーは抑え切れないのだ。

妄想解釈ツクヨミ。夜食国ってどこでしょうネ。
20180208t.jpg
優しい笑顔のお兄ちゃん。実際優しい。
しかし「夜」の支配者なので、どうにも闇っぽい雰囲気になってしまう。
「月読」の名の通り、色々「読めて」しまうが、スサノオに関しては読みが
ほぼ全て外れるので一緒にいて飽きない。お目付け役を楽しんでいる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

3K単行本

マンガ図書館Z様にて無料公開中です。
番長桃色遊戯
↑こちらからどうぞ

アルバム