記事一覧

光信らくがき

CLIP素材にあった日本画風ペンセットを使ってみたら
面白くて、色々らくがき。
「ねっとりペン」(そういう名前なんです)で描きました。ネットリと。

まず光秀を描いてみました。
20140212m.jpg
けっこう書き味が面白い。
光秀描いたら信長公だろうってんで、信長公も。
20140212n.jpg
そしたら止まんなくなって思い向くまままた1枚。
ちょっと天海サマァストーリーの感想も入ってます。
とりあえず続きからどぞ。
クリックすると大きくなりますヨ。
20140212mn.jpg
アッパー系で楽しかった信長公のドラマルートとは対象的に、
天海様編はラストが哀しい。
金吾さんとの生活の影響か普通の「人間」くさい感情が芽生えており、
最終話は「いつもの謀反光秀」とは違う別の新しい「あったかいナニカ」に
なりかけてたけど、監禁してた濃姫様と蘭丸が奪還されたことによって
「図らずも」いつもの謀反になってしまい、いつもはころころした後
なんやかんやで生きていたのに、今回は耐えられず自害…というのがなんとも悲しい。
(でも倒れた時信長公に覆いかぶさってたのは萌えました)
いつものウフフアハハ信長公ォオでも、今回のまっとうな状態でも結局は
ころころされるので、信長公からしたら「ええかげんにせえよ」かもしれませんが。
あの後の展開としては、復帰した濃姫様が天下統一すると見たね。
あとドラマルートの時空を超える魔王状態が発動して信長公復活。
そしてシレっと光秀も復活。この戦いーきぃっとフューチャー(フューウチャー)

もし話作るなら、天海様ルートじゃなく信長公ルートで作るかもです。
天海サマルートは「天・信・完・結!」(年表ナレさんぽく)感がすごくて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

3K単行本

マンガ図書館Z様にて無料公開中です。
番長桃色遊戯
↑こちらからどうぞ

DL販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 3K浪漫の作品一覧 3K浪漫の作品一覧

アルバム