記事一覧

蒼い瞳の死神(死神番長)

死神ブルーアイズ
blueeyes2.jpg

ブルーアイズが与えるのは祝福である。
どうしようもないろくでなしの社会不適合の五体満足心身共に無駄に
健康だけど果てしなく無能で役立たず…職無し友無し寄生虫…そんな自分が
認められない真面目屑…しかし自分で自分を始末するには度胸が無い
本当に本当にろくでなし…誰か自分を始末してくれという最後まで
他人に頼ろうとする夢見すぎのバカの前に、ブルーアイズは現れる。

ブルーアイズが他の死神と違うところは、魂を刈るのではなく
「存在」を刈る点である。
死神がルール通りに刈るのは、人間は孤独死だろうがなんだろうが
どこかで繋がりが発生しているからである。それはめんどくさく
絡みあっていて、適当に刈ると残された者に多大な影響をもたらす。
しかしブルーアイズが「刈る」と、全てが消える。
記憶・記録・思い出全てが消滅する。
例えば家族であれば、戸籍から名前が消え、一切の記憶が消え去る。
「縁」そのものまで消滅させる。
何と素晴らしい至れりつくせり最高じゃないっすかな能力だが、
ただ一つ問題がある。
ブルーアイズの刈りは「可能性」まで刈ってしまうのだ。
役立たずだろうが人生の負け犬のまま終わろうが、人間には可能性が
あるのである。本人自体は消化試合人生でも、他人になんらかの影響を
与える「可能性」が、もしかしたら歴史に名を残す人物に1ミリでも
影響を与える「可能性」があるのだが、ブルーアイズはそれすら
消してしまう。
そういうわけでブルーアイズはおとろしくて困ってしまう死神なのだ

ブログ拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

3K単行本

マンガ図書館Z様にて無料公開中です。
番長桃色遊戯
↑こちらからどうぞ

DL販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 3K浪漫の作品一覧 3K浪漫の作品一覧

アルバム