記事一覧

ギリシャ神話はたまらんね

ビックリマンの元ネタ探しで小学校の時読んで以来、
ずっと妄想し続けてますよ。ギリシャ神話。
よく妄想する十二神は、戦神アレス・鍛冶の神ヘパイストス・
伝令神ヘルメスの三神ですな。
以下妄想。やっぱり女性向気味。
特にアレスとヘルメス萌え。アレスが12ヶ月間囚われの身に
なった時、誰にも見つけることができなかったのに唯一
ヘルメスが見つけて助けたっていう伝説を読んで、妄想グルグル。
それとアレスがアフロディーテと浮気してるってさーと旦那の
ヘパイストスに教えたのもヘルメスだって勘違いして、
これまたニヤニヤしてたけど、別の神でした。(確かヘリオス)。
関係ないけど、ヘルメスってゼウスが別の事件で虜囚の身になり、
『ベルセルク』のグリフィス状態になってるのを助け出して、
治療までしてるんだよね。すげー。
ゼウスのパシリ…いや伝令係・旅人の守護者・盗賊の守護者・
死者のガイド役等など忙しい合間をぬってアフロディーテと
浮気もしちゃうし。スゲー!
あっさり浮気がバレちゃうドジッ子アレスとはえらい違いだぜ!

アレスは枚挙に暇がないほど、ドジッ子エピソードが多いあたりに
メロメロですよ。
アテナやティターン神族以外に人間にも負けるってあんた。
ハイスペックの男前なのに振られエピソードが多い(しかも超
シスコンの)太陽神アポロンといい勝負です。
でも一番好き。常に妄想(エロいやつ)がマグマのように
たぎってます。

ヘパイストスは知と戦の女神アテナ繋がりで妄想。
アテナがゼウスの頭の中にいた一万年と二千年前から
愛してて、ゼウスと「生まれたら俺の嫁に」と約束まで
してたのに、アテナは生まれて早々処女の誓いを
立てちゃったので、ヘパイストスいきなりブロークンハート。
その後も鎧の採寸をしてもらいに来たアテナにムラッときて、
襲いかかるも返り討ちにあったり(最強の戦女神で勝利の女神
ニケのスタンドまでいるアテナに襲いかかるなんて無謀だぜ)、
その後の大地と以下略展開と共に色々妄想しちゃいます。

嫁さんは美と愛の女神アフロディーテだけど、本気で惚れてるのは
アテナなんじゃないかと。
アフロディーテはそれに気づいてると更に萌え。
だって愛の女神だし。本命のアレスにはデレッデレだけど、
美の女神である自分に旦那の癖に靡かないヘパイストスには
ツンデレだといい。

おなじみボンクラ801数式だと、ヘルメス×アレスと
助手のキュプロークス×ヘパイストスかなぁ。
大地と以下略をウッカリ助手が見ちゃってムラリドキリとか。
ヘルメス→アレスなんだけど、アレスは戦以外では鈍感なので
全く気づいてないとか。
そんなことをツラツラ考えて今日も日が暮れていきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

3K単行本

マンガ図書館Z様にて無料公開中です。
番長桃色遊戯
↑こちらからどうぞ

DL販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 3K浪漫の作品一覧 3K浪漫の作品一覧

アルバム